お食い初めのご案内

「お食い初め(おくいぞめ)」とは 、「百日祝い(ももかいわい)」とも呼ばれる、赤ちゃん のお祝いの行事で、生後 100 日 〜 120 日目頃に「一生食べ物に困らないように」という願いを込めてごちそうを食べさせるまねを する日本古来の儀礼です。

是非当館でお子様の健やかな未来を願いながら、ご家族そろってのご会食をお楽しみください。

お食い初め膳

鯛、赤飯、お吸い物、煮物、香の物
男子には朱塗り、女子には外黒塗り内朱塗りのお膳で提供いたします。

 2,000円(消費税・サービス料別)